読書が創る未来 Better Life 🌼

心豊かな人生を  by レディべた〜🌸

フランス式 自分らしく働くという事🌼

寒い日がまだまだ続きます。

寒くても背筋をのばしておしゃれに一日をすごしましょう。

 

フランス式 毎日がおもしろくなる

自分らしくはたらく手帳 です📒

 

パスカル・フロリさん、セドリック・フロリさん。

フランス人であるご夫婦と著者、前田さんとの対話から生まれた本。

 

フランス式って日本とどう違うの?  

おしゃれに働くということ?(´-`).。oO

 

わたしの知っているフランス🇫🇷は、

伝統ある素敵なカフェ☕️多数の美食レストラン🌟🌟🌟

芸術の都、美術館に蚤の市🕰

シンプルにセンスの良いファッションの人々

こんなイメージです(´∀`=)

 

 f:id:cocoroha:20170908182309j:plain

 

プライベートを大切にしたい個人主義という考え方のフランス人🇫🇷

🔸自分の意見を聞かれたらはっきり述べる

🔸幸せになるための努力をする。

🔸自分のスタイルをもっているからこそのこだわり。

🔸自分を大切にするプライドの高さ。

そんなフランス式の考えは、とても素敵💓だと思います。

 

日本人は社会の中で個人を大切にします。

社会の中で自分の気持ちを述べず、周りの意見にあわせる人がほとんど。

(私も今まではそうでした💦)

 

わたしはわたし。あなたはあなた。

フランス人は『生き方』が人生の中心にあり

日本人は『仕事』を人生の中心においている

この考え方の違いにビックリ‼️ 

 

改めて指摘されると子供の頃からの刷り込みかもしれません。

他人との協調や団体行動の大切さの教育。

自分の気持ちを隠しその場の雰囲気にあわせる学校生活。

 

自立したきらめく女性はきちんとした自分の意志で、

自分の人生を楽しむために働きたいものです。

 

昨今は会社の利益が重要視される雇用者に厳しい時代です。

(コストカットは人件費の削減から💦)

 

会社から当たり前のように求められるサービス残業‥‥

会社に勤めれるだけ有難いと思わなきゃ‥‥

それって間違いなくおかしいですよ。

(前は私もこの考えにとりつかれてた💦)

 

知らず知らずのうちにあなたもこういう考えにとりつかれていませんか?

言われればそうかもと思ったあなた‥‥一度考えてみて!

 

できる人にはどんどん仕事が、そして会社での責任も重くなる時代です。

私達女性はまず家庭との両立を考えなければいけません。

なんといっても一番大切なのは家族です💓

 

バランスよく働きたいですね。

幸せになるために働く💓のです。

家族で旅行に出掛けたり✈️

素敵なファッションでおしゃれしたり👚

お友達と美味しいランチ🍽を食べたり

 

したい事がいっぱい。わくわくします。

それには・・・お金が必要です。

自分にとってちょうどよい働き方を見つけたいものですね(´∀`*)

 

自分の気持ちを一番にして(=´∀`)人(´∀`=)

自分をなにより大切にしましょう。

賢く世の中を渡りましょう。 

 

 

                                                べた〜🌼

 

 

今日読んだのはこちらの本です。