読書が創る未来 Better Life 🌼

心豊かな人生を  by レディべた〜🌸

猫に言いたいたくさんのこと🌼

可愛いうちのたまこさん。

一緒に暮らして12年が経ちました。

 

 f:id:cocoroha:20180213130853j:plain

 

毎日何かをじっとみつめていたり・・

窓辺でうとうとお昼寝・・

夜になると膝にのって甘えてきたり・・

寝るときは布団の中に入れろと猫ぱんち・・

 

言葉がはなせないのに、毎日すごくおしゃべりしているような‥‥

猫ってほんとうに不思議な存在です。

 

今日は猫ちゃんと暮らすあなたへ

こちらの本を推薦します。

 

 

猫に言いたいたくさんのこと📚ー親愛なる君にもっと好かれる73の方法

動物・野澤クリニック院長先生が書かれた本

 

この本を読んで我が家のたまこさんの気持ちがわかりました!

 

ニャーニャー🐾

私に言いたいたくさんのことがあったんだね

 

伝えたいきもち🐾

たまこさんのおねだり🐾

わかるってすごいことです☄️☄️☄️

うちのたまこさんと家族はもっと仲良くなれました✨✨✨

 

ご主人さまに伝えたくって鳴いています。

ニャーニャー🐾

 

何を伝えたいの?

この本はそんな悩みを解決してくれます。

 

可愛いイラストに吹き出してしまいます。

そのひとコマがある〜ある〜(´∀`*)

 

f:id:cocoroha:20180213130958j:plain

 

ほんわかした気分で、我が家の猫ちゃんに、あてはめて考えました。

愛嬌のあるかわいいイラストにあっという間に読み終えていました。

 

猫ちゃんと暮らしているなら‥‥

楽しくおしゃべりしたいですね💓

 

 

            べた~🌼

 

 

辞書のように一家に一冊です。

 


にほんブログ村

フィンランド人のシンプル🌼

寒い冬、フィンランド🇫🇮の人の暖かい暮らしに学びます。

 

フィンランド人が教えるほんとうのシンプル

モニカ・ルーッコネンさんのこちら📚

 


シンプルな装丁に思わず手を伸ばしました。 
 
福祉国家として成長を遂げるフィンランド。
フィンランドから学ぶべきです。
そんな気持ちで読み進めてみましょう。
 

chapter1 Quality

フィンランド人はいいものだけを10年使う

イッタラの古いデザイン陶器
アルヴァ・アールトのベンチ
フィンランド人は譲り受けて使うそうです。
代々受け継がれるものがあるというのは素晴らしい事ですね。
日本でも格式が高い家では見受けられますが一般家庭となると‥‥💧
 
フリーマーケット活動やリサイクルが国家プロジェクト規模で盛んに行われます。
本当にフィンランドの人はものを大切に使うという考えが生活に根付いているのですね。素晴らしいと思います。
 
日本でもブックオフやリサイクルショップがたくさん出来つつありますし、
メルカリやヤフオクなども若い方の間で人気ですね。
(ブックオフなどの買い取り価格にガッカリしてしまいますが💧)
 
誰かにとってはいらなくなったモノでも、誰かにとっては必要なもの。
お互い助け合う相互扶助の考え方が地球環境に貢献し🌸素晴らしい事ですね。
(^O^☆♪
 
chapter2Everyday

なにげない一瞬を最高に楽しむ

川の表面に跳ね返るような雨粒をみて
財布を持たない四季を味わうぜいたく散歩をする。🚶🏻🚶🏻🚶🏻
 
一円もかからないシンプルな事を楽しむために色とりどりの季節をみてみましょう💗
時間にただゆっくりと漂う事がとても生活には大切と書いてありました。
 
 f:id:cocoroha:20160926153359j:plain
 
chapter3Clothes

「スタイルのある生き方」のすすめ

服にお金をかけるのは自信のない証拠👀
自分スタイルをきめ、機能性を重視する事が大切だそうです。
長持ちメンテナンスに心がけるということ。 
 
chapter4Vacation

4週間、湖の近くで休むフィンランド人

f:id:cocoroha:20160926153543j:plain
 
フィンランドは勤務時間が短いですね。
仕事は朝8時から夕方4時までなんて
なんと羨ましい〜〜  (⌒-⌒; )
 
人生で大切なことは仕事だけではない⭐︎⭐︎と国民は考えているそう‥‥
 
しかし日本ではそんな職場はありません。
自分で生き方スタイルを変え、複業をするとかしない限りは‥‥‥(⌒-⌒; )
  
不便さが生きる精神を養うとも。
 
この意見には大賛成です。( ̄Д ̄)ノ
日本は便利になり過ぎています。
 
その弊害が至る所で見受けられます。
日本人は神経質です。(; ̄O ̄)
外国で少しでも滞在した方なら理解できると思います。
 
例えば電車が時間通りに到着しないなんて当たり前💦
 
便利になり過ぎた日本人には、遅れるといことが我慢出来ないでしょうね。
天国のような日本に慣れて、思う通りにならないと怒っている方💢多いです。
 
外国の喫茶店では店員がおしゃべりしながら働いているのなんて当たり前。
駅の発券売り場にいた店員なんて、私用と思われる電話を止めませんでしたよ💧
 
私達日本人も、もっと鈍感力を鍛えましょう。
 
chapter5 Money

お金をかけずにリッチに生きる

長期計画をたて準備しておきましょう。
自分だけの幸せプランを考えて楽しむ事が大切。
 
お金をかけなくても楽しむ事はできます。
*安物買いの銭失い*と日本ではいいますが、
安いお店にいくと貧乏になる💧とフィンランドでは言うようです。
 
買い物をする時はよく考えて、シェアできるものはシェアしましょう。
 
chapter6 Home

家は自分だけの聖地

長い冬のため家にいる時間が長いフィンランド。
(日本でも東北地方や北海道がそうかも)
寒くて家の中にいるといろんな事を考えます
家の中での生活時間を大切にします。
 
キャンドルのオレンジはしあわせの色と著者はいっています。
観葉植物を育てることも心が安らぎます。
 
暖かい部屋で寒い外を見ながら☕️を飲む。
豊かな時間を過ごすことが大切です。
本当の幸せはここにありますヾ(@⌒ー⌒@)ノ 
 
chapter7 Art&Books

アートは人生に彩りを与える

分厚くておもしろい本には濃いめの紅茶はたまりませんね。
この方も大の読書すきですね☕️☕️☕️
未知の世界に導いてくれる図書館という表現に共感💗
 
美術館で心は旅する。・°°・(>_<)・°°・。
SNSより本物を体験しよう。
コンピュータの画面でなく実際の迫力を楽しみましょう。
 
素敵なヒントをくれる言葉がいっぱいです。
  
chapter8Food&Exercise

ただしい運動と食事はしあわせの基本的

自分に合った運動が何より大切!
ながら運動でもいいらしい💧
 
素朴でカジュアルな食事を食べるフィンランド人。
日本人は食べ過ぎですね。(⌒-⌒; )
私も食欲を抑えきれず、ついついながら食べをしています。
こうした食べたい物がすぐ手に入る便利な環境に有り難みが減っているのかも?
 
外食は殆どしないで、家で摂るフィンランド
食べものは自然からの贈り物という考えから
質素な食事も気にしません。
コーヒー☕️の時間を充分に楽しみます🌸

 

chapter9Time&People

モノより時間 モノより人間関係

モノに囲まれてこの世を去りたい?
という著者の質問に考え込みました。
いろいろなコミュニティにはいる事が大切と書かれてます。
わたしも大賛成 🙋🙋🙋
人と人とは支え合いですもの。
 
自分の瞑想スポットを持つ事。
見えない存在を信じる事。
とても大事な考え方、ストレスをリセットするとても良い方法ですね。
 
くらべず‥‥執着せずです‥自分らしく‥‥
という言葉で締めくくられていました。
 
 
🌱🌱🌱
読みがいのある本でした。
時間の流れを鋭敏にキャッチし、もっとゆったりと暮らして行きたいですね。
休日だけでも☕️ホッと一息つきましょう💓
そんな豊かな時間をかさねることで、暮らしの達人になります。
 
 
                                          べた〜🌼
 
 
 

 


にほんブログ村

フランス式 自分らしく働くという事🌼

寒い日がまだまだ続きます。

寒くても背筋をのばしておしゃれに一日をすごしましょう。

 

フランス式 毎日がおもしろくなる

自分らしくはたらく手帳 です📒

 

パスカル・フロリさん、セドリック・フロリさん。

フランス人であるご夫婦と著者、前田さんとの対話から生まれた本。

 

フランス式って日本とどう違うの?  

おしゃれに働くということ?(´-`).。oO

 

わたしの知っているフランス🇫🇷は、

伝統ある素敵なカフェ☕️多数の美食レストラン🌟🌟🌟

芸術の都、美術館に蚤の市🕰

シンプルにセンスの良いファッションの人々

こんなイメージです(´∀`=)

 

 f:id:cocoroha:20170908182309j:plain

 

プライベートを大切にしたい個人主義という考え方のフランス人🇫🇷

🔸自分の意見を聞かれたらはっきり述べる

🔸幸せになるための努力をする。

🔸自分のスタイルをもっているからこそのこだわり。

🔸自分を大切にするプライドの高さ。

そんなフランス式の考えは、とても素敵💓だと思います。

 

日本人は社会の中で個人を大切にします。

社会の中で自分の気持ちを述べず、周りの意見にあわせる人がほとんど。

(私も今まではそうでした💦)

 

わたしはわたし。あなたはあなた。

フランス人は『生き方』が人生の中心にあり

日本人は『仕事』を人生の中心においている

この考え方の違いにビックリ‼️ 

 

改めて指摘されると子供の頃からの刷り込みかもしれません。

他人との協調や団体行動の大切さの教育。

自分の気持ちを隠しその場の雰囲気にあわせる学校生活。

 

自立したきらめく女性はきちんとした自分の意志で、

自分の人生を楽しむために働きたいものです。

 

昨今は会社の利益が重要視される雇用者に厳しい時代です。

(コストカットは人件費の削減から💦)

 

会社から当たり前のように求められるサービス残業‥‥

会社に勤めれるだけ有難いと思わなきゃ‥‥

それって間違いなくおかしいですよ。

(前は私もこの考えにとりつかれてた💦)

 

知らず知らずのうちにあなたもこういう考えにとりつかれていませんか?

言われればそうかもと思ったあなた‥‥一度考えてみて!

 

できる人にはどんどん仕事が、そして会社での責任も重くなる時代です。

私達女性はまず家庭との両立を考えなければいけません。

なんといっても一番大切なのは家族です💓

 

バランスよく働きたいですね。

幸せになるために働く💓のです。

家族で旅行に出掛けたり✈️

素敵なファッションでおしゃれしたり👚

お友達と美味しいランチ🍽を食べたり

 

したい事がいっぱい。わくわくします。

それには・・・お金が必要です。

自分にとってちょうどよい働き方を見つけたいものですね(´∀`*)

 

自分の気持ちを一番にして(=´∀`)人(´∀`=)

自分をなにより大切にしましょう。

賢く世の中を渡りましょう。 

 

 

                                                べた〜🌼

 

 

今日読んだのはこちらの本です。

  

99%の会社はいらない🌼堀江貴文

人は社会の中でしか生きる事のできない生き物です。

ひとりぼっちで生きることは出来ません。

この世の中で一人で生きていくという事は・・・

(なんかの映画にありましたね~)

孤独に襲われ寂しくて‥‥生きることに耐えられないそうです。

 

確かにそうかも‥‥。

私は特に社会的な承認欲求が強いほう‥‥

人に認められたいと思います。

(褒められて伸びる子なんでーす。)

 

そんな社会でいきている私たちに、これからの会社の在り方、会社に属して働くということの意味を問い直すような本がこちらです。

 

 

ホリエモンこと堀江貴文さんの99%の会社はいらない📚


 

これからの世の中は、会社という枠にとらわれることなく自由に働くことが出来るようになるでしょう。


ここ何年かで今まで考えられなかったお金の稼ぎ方をしている人が増えています。

🔸ユーチューバー

🔸ブロガー

🔸サロネーゼ

🔸Air and b  などなど


どれもインターネット時代だから生まれた仕事。

得意なものを強みとして、簡単に人と繋がれるSNS・ネットを利用し新しい価値観を提供しています。


便利なものや面白そうな事に人は興味を持ちます。

便利で楽しいことは広がっていきます。

時代の流れの主流は楽しくて便利なものやこと。

 

そんな時代の大きなうねりの中で、会社というものの在り方を見つめなおして書かれた本です。


🌀満員電車に乗って決められた時間に会社にいくこと

🌀会社に一定時間とどまり労働を提供すること

🌀会社に働きにいくということを誰もがしなければいけないと考えている事実

🌀協調性をいう謎の言葉に縛られた日本人の没個性主義

 

今まで当たり前に考えていたことがこの本を読んで疑問に思うでしょう。

今まで常識と言われていたことが実は世界の非常識。


私たちはもっともっと視野を広げて、グローバルな考え方と視点を手にいれなければ、これからの時代の変化についていくことは出来ないでしょう。

 

自分で考えることはとても難しいけれど、こうした知識者の本を読むことで学べる環境が整っています。


あなたも社会人なら一読して考えてみませんか?

 

折しももうすぐ3連休です。

ゆっくりこれからの社会を考えてみませんか?

 

                     

                               べた〜🌼                           

 

 

社会を切り取るホリエモン

 

 

 

 ありがとうございました😊


にほんブログ村

「夢をかなえる」自分になる🌼ジーナ・ミュジカ

 

私の本棚からの記念すべき一冊めは

「夢をかなえる」自分になる📕あなたの願いを実現させる17の秘訣
ジーナ・ミュジカさん。 
 

 
所持金たったの6ドルからー重い腎臓病の赤ちゃんを抱え、シングルマザーがカリフォルニアの街角で売り始めたハーブティー☕︎
 
今や彼女は、全米で最高と絶賛されるお茶のブランド、
ジーナズ・ジプシー・ティーでその名を知られた女性起業家です。
全米メディアで取り上げられ、様々な賞を受賞しています。
 
彼女が成功するまでの人生、その時の心理状態を余すところなく一冊の本に書き綴ってくれました。
私たち女性には最高の一冊です💓
 
私がこの本を手に取ったことは本当に偶然
目に飛び込んできたのです‥‥本のタイトルが‥‥
この本との出会いは、神様からの贈り物だと思います。
 
「夢をかなえる」‥‥素敵な言葉です。
あなたにも心にしまってある夢があるでしょう?
この本からたくさん夢をかなえるヒントを受け取れます‥‥
 
ジーナの物語が時間の経過とともに大切に書かれてます。
まるで親しい隣人のようにジーナの人生を眺め続けたような気がします。
 
日本語訳は釘宮律子さん。
この方の表現力がすごく自然で、日本人の感覚で読むとアメリカの文化や生活等に感じる違和感が全くありません。
それゆえこの本にどっぷりと浸れます。
特にジーナが感じるスピリチュアルな感覚もリアルに共感できるでしょう。
 
ジーナの生きてきた人生の展開も物語として凄いのですが、この本には別の大きなお楽しみがあります。
 
それは‥‥
ジーナが語るハーブティーについて
いろいろな効用ごとのブレンドの仕方
どんな気分の時に何を飲むのか?
伝統的な淹れ方とそのお茶がもっている魔法のような本来の力。
 
そして‥‥
ジーナが尊敬してやまない祖父母のマリアから得た知恵。
偉人や思想家が私達に残した言葉の数々。
 
この本には人として生きるのにとても大切な要素がスピリチャル的にいっぱい詰まっていてキラキラしています。
 
人として本当の成功とは‥‥
ジーナのような生き方を実践している人なんだ!と素直に思うのです。
 
お茶を読むようにゆっくりと味わってほしい一冊
と書かれてありましたように‥‥時間のある時に読んでください。
 
心が疲れている時や自分に自信のない時。
そんな時はジーナに会いに本を何度でも読み返します。
この本にはパワーが溢れています。
あなたも元気を分けてもらえる事間違いなし。
 
この本の中の私の大好きな言葉より
🔸目標を達成して得るものよりも、目標を達成することであなたが何になるかのほうが重要だ🔸      ゲーテ
 
 
ジーナとはフェイスブックで繋がることができます。
息子さんも元気に成長されているのを知り、ずーっと気になっていたモヤモヤも解消しました。
 
                                   べた〜🌼
 
 
 
今日はこちらの本をご紹介しました。

 
#成功を夢みるあなたへ
#ハーブ・お茶が大好きなあなたへ
#スピリチュアルなひらめきがほしいとき
 
 


にほんブログ村

私の本棚へようこそ🌼

今日は昨日よりもちょっと素敵な日

レディべた〜🌸ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

自分が自分らしくあるように✨

一杯のお茶☕️に一冊の本📔

この時間が何よりの至福タイム🌱

本を読むことが大好きな私です。

 


満天の星空を眺めていると

星屑が天から降ってくる〜〜💫💫💫

と感じるでしょう?

 


本のページ📚をめくるたびに

素敵な言葉のエッセンスがまるで星屑の様にふりそそがれ、どの言葉もキラキラ輝いて✨✨✨ 

著者が私に生きるヒントを教えてくれます。



物語の主人公の言葉やその生き方から

新しい人生を切り拓く力が湧いてきます。

 

  f:id:cocoroha:20170902173142j:plain

 

読書をする事で私は成長している自分を実感しています(*´∀`*)


読書が私の未来を創っている〜〜🌸

と言っても決して過言ではないのです。



そんな気持ちからブログのタイトルは

読書が創る未来 Better Life🌼 



少しかっこよく決めすぎたかな〜www

 


私の本棚📚を紹介するブログです。

元気に楽しく働く女性として参考にしていただけたら幸いです💕 

 


                                                べた~🌼

            

 


にほんブログ村